2016年4月7日木曜日

Gopro HERO4れびゅーーーー

こんにちは。
大分春らしい陽気になってきました。
非常に気持ちのいい日ですね。
(前日夜に書いております。更新は本日なので大雨ですがw)

先週日曜日のこと。
念願のアクションカムをゲットしました。
簡単に言うと超コンパクト型ビデオカメラですね。
特に購入したものはスポーツ、メディア、遊びに力を入れているもので標準でもWaterproof(防水)131フィート(約40m)対応、超広角(当人調べによると約15mm相当)の広角レンズ、コンパクトかつ多彩なアクセサリーと言った遊び好きな大人にはもってこいのカメラかと思いますw


デン! GoPro HERO4 Silver

現行ではBLACK(フラッグシップ)、Silver、Sessionと3つのモデル。
えっ?こんなちっさいの?てくらい小さいです。なのにまぁまぁお高いのねw
なんて思いながら理想はフラッグシップモデルが欲しかったのですが、ちょっと手が届かず真ん中を選びました。

フラッグシップモデルとなると4K30FPS超高解像度撮影、秒間最大240fpsの流れるように滑らかなスローモーションなどなどよだれの出る様なモデルなのですが、ひとまずのフトコロ事情と自分が出力する環境を某ヤマダ電機のYさんと1時間半にも及ぶ商談の後、中間をとることに決めました笑


もちろんアクションカムと言っても他のメーカーが出しているモノもあり特に映像ならSONYじゃね?なんて格闘もしつつ結局はフィーリングとメディア戦略に負け。外資モノを購入笑


大手量販店等には強気の情報非公開(レンズスペック等)で他社との比較も出来ないしまつw

上記のようにマニアックなことを書きつつも兎に角欲しいものは欲しかっただけのようですw



最近は動画撮影~編集と言った作業が非常に楽しく、一眼でのおきピン(若干使い方はちがう)で撮影したモノから作ってみました。








すべてinstagram用に15秒でのショートムービー。

静止画の一瞬の切り取りももちろん好きなのですが、動画によるストーリー性、臨場感を撮影、編集を通して考えて作るのが非常に面白いわけで、何より静止画よりも圧倒的に多い情報量が
魅力です。もちろんまだ全然ヘタッピでイマイチな部分もありますが音楽も組み合わせることでよりそのときの気持ちが表現できるのが楽しいと言うか自己満足w

で、なんか物足りないなとなったのが走行映像。
こればっかりは車かバイク2ケツといった本格的撮影方法でもしないと一眼では無理だなと思いアクションカムを購入したと言うわけでございます。はい。



そんでGoProをつかった初の動画がこちらw

ふざけていません。いたって真剣ですw どうか笑ってくださいw
恥ずかしげもなく自撮りしましたw いや、だいぶ恥ずかしかったなw
撮影協力者をとるのにうまく取れなかったらあかん!と言い訳をしておきますw
昼飯&銀行へのついでに設定もままならない試し撮りです。。。


いやぁこりゃ面白い!
どうしたってバイク自体、路面状況の振動は防ぎきれないものの、口笛吹いてフツーに走っててもこの映像が取れるのはでかい!
とくにショートムービーで繋ぎ合わせるようなものなら良いとこ取りすればなんら問題ないしある程度は編集ソフトでもスタビライズできることも分かった。

今のところ欠点はボディーの小ささのあまりバッテリーの持ちがひじょーに悪いところかな。
とはいっても子供の成長、運動会なんかのロング撮影をするものではないのでその念も差ほど問題なし。


これから暖かくなってきたらより楽しみです♪




と、まぁ超自己満ブログにお付き合い頂きありがとうございましたw


おやすみなさいw




ではでは。





TOMO